運動療育

IMG_6318.jpg

 

ウイズ・ユー岩国では積極的に運動療育を取り組んでいきます。

 

※【健康運動実践指導者】がお子様の運動機能を評価、分析しその後、個々に合ったのプログラムを組みお子様が楽しむながら取り組んでいきます。

 

何故運動が必要なのでしょうか?

 

運動をすることで、手足をよく動かし脳の刺激が強くなります。そして動きを考えます。その考える力こそが最大のメリットです。簡単なことから少しづつ挑戦することで、 【できた】という感覚を増やし、成功体験が多くなり自信にもつながります。

この繰り返しで生活スキル、コミュニケーションなどが向上し様々な効果をもたらします。

 

そして、体を沢山動かすことで適度に身体が疲労し夜も睡眠がとれ生活リズムの改善にもつながることが期待されます。

 

 

※【健康運動実践指導者】

健康運動実践指導者とは、健康づくりのための運動を指導する専門家。